借金に関するお悩み、全面的にサポートします


人に相談しづらい借金問題ですが、一人で悩まずに、ぜひ一度無料相談をご利用ください。借金を解決させるためのベストな債務整理を行い、気持ちの負担を解消しましょう。



任意整理について




まずは相談にて、じっくりお話、お悩みをお聞きします。適切な任意整理を行う事で、借金の減額をすることが可能です。
過払い金について




払いすぎている利子などがあるか、お調べすることができます。法律の専門家がしっかりと調査し、返還の交渉を行いますのでご安心ください。
自己破産について




借金の苦しみから逃れるためには、自己破産という選択肢もあります。新潟をメインに日本全国で御相談をお受け致します。
個人再生について



体験談のご紹介です

投稿者:UO様・新潟県・62歳・男性

私はギャンブルがとにかく好きで、住まいのある新潟で楽しめるギャンブルは何にでもお金を使ってしまう生活をしていました。
特に競輪が好きで10年ほど前、血迷ってしまって生活費を10万円をつぎ込んでしまいました。新潟は田舎ですので、物価も低く10万円というのは大変大きな金額でした。本来その10万円は妻に渡す10万円でしたが、この穴を埋めるためにボーナスまでの期間で済むと考えて安易に新潟市の消費者金融を訪れました。美味しいお茶やお菓子が出てつい気を許してしまいました。
その日は10万円だけ借りました。色っぽい40歳ころの事務員に「またご来店くださいませ。これからもご利用くださいませ」と言われたものですから、単純な私は女の顔を見たいがために窓口へ行くようになりました。

あろうことか借りた金は競輪で使ってしまいました。  
借金がどんどん増えました。ある日突然、その美人事務員から「年収の三分の一以上になったので借りていただくことが出来なくなりました」と冷たい一言。
その時目が覚めました。6年前のことです。返済することだけに専念しました。銀行系のカードローンから借りて返すという自転車操業になりました。
定年が迫っていたこともありました。定年までに返さないと妻にばれてしまいそうです。倹約して一生懸命に返済しましたが、利息が高いので何とも減りません。

ある時インターネットの広告で、新潟の借金問題を相談できる弁護士事務所の無料相談会を知りました。
「債務整理という方法で返済額を減らしましょう」という触れ込みでした。何とかいい知恵はないだろうかと思って、相談の予約をしました。
最初に借りた時の契約書から返済の計算書など全て残ってましたので、そのファイルを用意して相談に臨みました。
女性の弁護士で、話をよく聞いてくれました。過払い金が発生していると言われました。金額は詳細な計算をしないと分からないが、払い過ぎの利息が戻って来るようです。

今後の方針として過払い金の請求で戻ったお金を借入金の返済に充当して、減額になった元本に対して返済を続ければよいと説明してくれました。
3日後に返事がきました。3百万の借金が過払い金請求をすることでほぼ半分の150万に減りました。肩の荷が下りました。150万なら退職金で何とかなれそうです。
債務整理と言う手段は素人にはとうてい出来ない手続ですので、相談に行って良かったと感謝しています。

Copyright © 債務整理新潟.jp All Rights Reserved.